࿎࿎࿎࿎࿎ 民間の修理業者に依頼する方法 ࿎࿎࿎࿎࿎

iPhone修理を依頼するときに自分が使っているキャリアのショップに持ち込む方も多いと思います。Androidのスマホやガラケーであればキャリアで修理に出すことができるのですが、iPhoneの場合は受け付けてもらえません。

iPhoneではApple Storeや正規の修理取扱店に持ち込む、自分で配送修理を依頼する方法が一般的になります。しかし、ほかにも方法はあります。それが民間のお店に依頼するというものです。iPhone修理の看板やサイトを見たことがあると思いますが、現在多くのお店が展開されています。これらはAppleが認めた正規のプロバイダではないのですが、正規店にはないメリットが多くあります。

たとえば、修理代金が正規店と比べて安いです。iPhoneの画面破損の修理では、AppleCare+に加入していないと15,000円程かかってしまうのですが、こうした民間のお店ではそれよりも安い価格で対応してもらうことができます。そのため、保険に加入していない方や保険の期間が終わってしまった方などが利用するケースが多いようです。もちろん、価格は安いといっても技術が伴っていないということではありません。しかし、修理業者によって技術力の差はあるため、依頼する前にはしっかりと比較することが大切です。